優しい人が最も怖い?

 

みなさんこんにちわ RaysiaBridal の青山英莉子です。

カウンセリングの際に

「どんな方がタイプですか?理想ですか?」と聞くと

みなさん決まって「優しい人」っていう方が大半です。

穏やかでおおらかで怒らなくて、口うるさくなくて なんでも許してくれそうな人、いいですよね。(*´▽`*)

それが一生続けばね。。。。。。。。。。。。。。(´・ω・`)

でも私は「優しい人ほど最も怖い人」 だと思います。

優しいから言わない、優しいから傷つけたくなくて揉めたくなくて言えない、優しいから伝えてくれない、優しいから自分が伝えずに(悪者にならずに)相手が察する事を期待する、

人って相手の考えてることなんて言ってもらわないと例え親子でもわかりません。(´^`;)

相手を傷つけたくないから、自分が悪者になりたくないから、もめたくないからという理由で

何にも言わないと相手は気づけませんし、不満に思ってるなんて思わないのです。

上手く言ってると思ってしまうのですね

そしていつか急に我慢の限界がきてその人から離れていきます。

急に離れていかれたほうは ????? ですし、優しい人がそうなったらもう修復不可能です。

それって本当に優しさなんでしょうか?

なので私はタイプは「優しい人」ではなく、例え自分の痛いことでも「言いたいことを言ってくれる人」の方がいいですね。(`・ω・´) (欲を言えば傷つけず思いやりもった言い方にしてほしい(;´▽`A“)

相手がいいやすいような雰囲気を作ってあげるのも大事ですね☆

優しい人は貯めていくので消化しきれず、言い方悪いですが根に持ってる事が多いです。どんどんどんどん貯めて爆発ってことになり最終的には修復不可能になります。

その点言いたいことを言ってくる人は、その場はケンカになると思いますが本人は言いたいこと言ってすっきりしてるので翌日にはさっぱりしてることが多いですね。

あまりに責められたり口うるさい人も家庭にいてほしくないですが思った事を冷静にソフトに話合える関係が夫婦長続きする秘訣だと思います。

本当に優しい人ほど恐ろしいことはないことを知らないで甘える愚か者になってはいけないと

自分にも喝をいれるのでした。((*゚Д゚)ゞ


友だち追加